2008年07月18日

切り替え

体内時計的なアレで、相変わらず体調がよろしくない。
仕事中にどうしても集中できなくなって、そのままベッドに横になって3時間くらい寝たり、生活リズムが割とヤバイ事に。

そんな中、ジャケットとレーベルのデザインが完了。
スクリプト作業もぼちぼちと。
明日くらいにボイスの切り出し作業を終わらせた後は、ひたすらスクリプト作業が続く予定。

やってる感触では、まぁ2日くらいの余裕を持って終わるんじゃないかなと思ってる。何か致命的な問題が起こっても、ギリギリ対応できる程度の余裕。



久しぶりに、母親から電話が掛かってきたので、仕事の手を止めて話し込んでいた。

結局、あーだこーだと1時間くらい雑談していた。もう10年以上離れて暮らしている為か、あまり親子の会話らしくない、普通に友人と話すような感じの、しょーもない雑談が多い。

しかし最近は、腰痛の話とか、頭痛の話とか、食事や運動に気を使う話とか、最近疲れやすいとか、身内の病気の話とか、病院での出来事とか、そんな話ばかりしている気がする。まるで年寄りの井戸端会議だ。



そして電話を切った後、何事も無かったかのようにスクリプト作業へと戻る。画面には、ヒロインが処女を奪われるシーンの真っ最中。

この、極端な切り替えの感覚が、意外と悪くない。
posted by 百八 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17118443

この記事へのトラックバック